赤羽馬鹿祭り

赤羽馬鹿祭り(63回)

1956年昭和31年)に地元の商店主達が4月のエイプリルフールにちなんで勢いで開催したのが始まり。戦国時代、同地に稲付城を築き、管弦楽などの遊びを地元民にも普及させたといわれる太田道灌の偉業を讃えてのこととされる。
(Wikipediaより引用)

よかったらシェアしてね!

この記事を書いた人

目次
閉じる