安藤工務店はどこまでできる?

 よく「住宅全般、総合建設業」を看板にしている工務店が多いですが、一般の人にはちょっとわかりづらいかもしれません。全般や総合の内容は新築、リフォーム、屋根・外壁の塗装、設備工事など建物の全てが工事範囲になります。

 さらに細かく例をあげますと、蛇口の交換・トイレの部品交換・照明器具の交換・TVアンテナ工事・床の修理・扉の修理・壁紙の張替え・間取りの変更・流し台の交換・トイレの交換・屋根の修理・外壁の塗装・塀の修理・解体・ごみ処分などなど。家の何でも屋さんとも言えます。

その他にも建物に関する相談から解決策の提示などアドバイザー的な要素もあります。ホームドクターという言葉もありますが、ちょっとしたことでも気軽に聞いてみるのもいいと思います。

よかったらシェアしてね!

この記事を書いた人

目次
閉じる